【ラインスタンプのブタ】なんでブタ?

暇つぶし小ネタ

「世界は、小ネタで、満ちている」

ネ、ウシ、トラ、ウ、タツ、ミ、ウマ、ヒツジ、サル、トリ、イヌ、イ!!!

言えた・・・、言えましたよ!十二支!どうも、こんばんは、小ネタ大好き「ものくるーむ」住人「ものくろ」でございます。

今回はですね、ものくろが「あれ??なんでだ??」と思った事を解明したいと思います!

みなさん、「LINE」使ってますか?便利ですよね、相手に意思を伝えるコミュニケーションツールの中で今最もホットなんではないでしょうか。

その「LINE」にまつわる不思議を解明したいと思いまっす!

LINE

まずは、「LINE」についてお話しましょう。

LINE(ライン)は、ネイバー株式会社(旧韓国NHK株式会社)傘下の、LINE株式会社(旧NHK japan株式会社)が開発し提供するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。

画像・文章 ウィキペディアより引用

韓国製のコミュニケーションツールのひとつですね。今では若い世代を中心に友達間、または職場の人間等々幅広い場面で、重要な連絡手段のひとつになってます。だって便利ですもん。

そんなラインですが、「スタンプ」という、ちょっと「大きめの絵文字」がありますよね。

ものくろが今回「あれれ??」と思ったのがその絵文字についてなんです。

ラインスタンプのブタ

不思議に思ったのはコレなんですよ。

ラインスタンプには最初から無料で使用できるスタンプがあるのですが、その中に「十二支」のスタンプがありまして

そのスタンプ、子、丑、寅、兎、辰、巳、午、羊、申、酉、戌、亥と続くはずなんですが・・・・

なんとですよ、なんと!亥だけがビジュアルが「ブタ」なんです!

子忍の風介もびっくりですよ、ほんと。忍空大好きだったな~、ものくろ的には酉人の藍朓が一番好きでした。ちなみに亥忍は黒楼(こくろう)

【中古】 【コミックセット】NINKU-忍空-(全9巻)セット/桐山光侍 【中古】afb

価格:992円
(2019/6/5 20:25時点)
感想(0件)

それで、なぜイノシシじゃないのか気になって調べたんですよ、ええ。

まあ、結論から言いますとですね、十二支の十二番目がイノシシなのは日本だけだそうです。

古来お隣の大陸より伝わった干支の概念ですが、大陸ではもともとブタだそうです。

アジアだけでなく、西欧諸国もブタは縁起のいい動物らしく、日本でも沖縄では「鳴き声以外は食べる」というくらいブタが重宝されています。

また、その名残か、貯金箱もブタの貯金箱がありますよね。金運アップする縁起のいい動物ですね。

そんなブタですが、過去、日本人は弥生時代に北九州を中心に豚を飼ってましたが、すぐに廃れてしまいました。それは森林が豊かな日本では野生のイノシシが多く取れたためです。やがて、仏教が伝わると、肉食は嫌われ、ブタが日本から消えました。そこに干支が伝わってブタがイノシシになったのだそうです。(参考文献 磯田道史「江戸の備忘録」)

つまりはもともとブタだよ、ってことですね!日本だけがイノシシなんだよってね!

「ブタもおだてりゃ木に登る」とか「ブタに真珠」とか、ブタさんに対して失礼なことばかり言ってた日本人ですが、そんな時代背景があったのですね~なるほどなるほど

しかし、美味しく育ったブタさんをしゃぶしゃぶして食べるのは、何とも言えない多幸感で満たされる瞬間のひとつだよな~って思うものくろでした。

小ネタでした!また見てくださいね!ばいばい!

タイトルとURLをコピーしました