【人の生死】霊魂の謎

オカルト

「世界は、謎で、満ちている」

どうもこんばんは!不思議な考察部屋「ものくるーむ」の住人「ものくろ」でございます。今回はオカルト・オブ・ザ・オカルト「霊魂」の存在についてメスを入れたいと思います!

みなさんは「幽霊」の存在をどう思いますか?

人が死ぬことで、今まで使用していた身体から出てくる「霊魂」

果たして、本当に存在するのでしょうか??

中にはいわゆる「見える人」というのが存在します。過去TV番組等にも多く取り上げられた「霊媒師」の類ですね。最近ではTVでそういった心霊系の番組が放送されなくなってしましました。ものくろ少年はこういった番組が大好物だったのですがね・・・

放送されなくなってしまった理由は色々あるそうですが、とどめをさした事件は1995年3月に起きてしまった忌まわしいあの事件「オウム真理教・地下鉄殺人事件」なのだそうです。

ものくろはオカルトがすごく好きです。しかし、そういった人の集団心理に働きかけるような、オカルトを利用したような事件が起きてしまったが為に、過去の心霊番組が封印されてしまったことを少し残念に思います。

さて、本題に戻りますが、「霊魂」の類は本当に存在するのでしょうか。

ものくろは生まれてこの方、直接そういった「幽霊」の類は見たことがありません。自慢ではありませんが。

しかし、この答えについては声を大にして言えます。

霊魂は存在する!

前回、ものくるーむでも書きました「輪廻と宇宙」の中で「暗黒物質(ダークマター)」に触れたと思いますが、ダークマターが増加し続けることで宇宙が広がり続けていると仮定しますとこの世は霊魂だらけになってなければおかしいのです。

例えばですが、おじいちゃんが亡くなったとして、おじいちゃんは霊魂(ダークマター)となり、私たちを暖かく包んでくれるとします。

時が経つにつれ、ほかの霊魂達も増え続け、おじいちゃんは宇宙へ押し出されることとなります。(恐らくそれにかかる時間が49日くらいなのではないでしょうか)

ダークマターひしめく宇宙は膨張を続けます。

どうでしょう、矛盾はなさそうです。ただし、異世界に転生したい方、生まれ変わりを信じてる方はゴメンナサイ(汗

巷によく出回ってる「心霊写真」や「怪奇現象」もそれならば納得いくと思います。

だって、この世は幽霊だらけなんですもの・・・

そうなると、この仮説から新たにもう一つ、重大な発見ができることをご存知でしょうか。

地球以外に生命が育める環境の星が存在する!

これも間違いないでしょう。地球が生成するダークマターだけでは加速度的に宇宙が膨張することは無いでしょうからね。

この世界は本当に謎で満ちています。知りたい、理解したい欲求が先走ってますが、とりあえず今現在有る材料だけでの考察が精一杯なのです。

それこそ今ある私たちの文明でも一体何回目の、何週目の文明なのかさえわかっていません。

今回の話をまとめてみると以下のようになります。

◎幽霊(霊魂)は存在する

◎人が死ぬとしばらくは近くの空間にいるが、最終的には宇宙に出てしまう

◎生まれ変わりは存在しない

しかしですが、上記は飽くまでもものくろの考察です。お気を悪くされる方がいらっしゃったらゴメンナサイ(汗)オカルトが大好きなのでついついこういうことを考えてしまうのです。

今回は「霊魂」の存在についてぐるぐる考えてみました。こうじゃないかな?ほんとはこうなのに、と考えていらっしゃる方いると思います。ぜひぜひコメントお待ちしております。

オカルティックな部屋「ものくるーむ」のものくろでした

またみて下さいね!ばいばい!

タイトルとURLをコピーしました